仕事選びの考え方セミナー

Pocket

こんにちは、もりサポスタッフ山本です。
あっという間にもう7月…高校生は就職活動が始まった大事な季節でもありますよね。
高校生を始め、仕事経験の少ない若者などは「どうやって仕事を選ぶか」ということに迷う方もいます。
また、あまり考えずに仕事を選んでしまう…ということもあります。
先日行った「仕事選びの考え方」というセミナーでは、さまざまな視点での仕事選びについて学んでもらいました。


さて、7月14日(水)は盛岡で、29日(木)は北上で「仕事選びの考え方セミナー」を行いました。

●就活を始めてしばらく経つけれど、なかなか決定しないな…とか
●就活ってどうやったらいいのか分からないな…とか
●就活ってドキドキするな…

といった方に向けに開催しました。


仕事選びのポイント3つ

自分に向いている仕事を考える時、「興味・関心」「スキル・経験」「価値観」という視点で見ることにしました。

【興味・関心の考え方】
◦どんなことに興味がある?
◦何をしているときが楽しい?
◦何に憧れる(やってみたい)?
◦マイブーム

【スキル・経験野考え方】
◦今までの活動を振り返る
(委員会・部活・勉強・スポーツ・お手伝い・習い事・アルバイト・ボランティア・免許・資格)
◦自分に向いていると思うこと

【価値観】
◦自分が大切にしていること
◦マイルール
◦自分の許せないこと
◦何のために

参加者はそれぞれのポイントで考えやすいもの・思いつきやすいものから挙げていき、
自分に合いそうな仕事を選んでいました。

あとは、その仕事に就くために必要なこと(経験・資格・勉強・知識・スキル など…) を調べて、
今自分が何に取り組めばいいかを考えていきました。

やってみたい仕事が見つけられた人も、まだ見つけられなかった人もいましたが、
この考え方を知り、今後の就活に活かしてもらえればと思います。

Follow me!