一般職業適性検査(GATB)

Pocket

こんにちは!もりサポスタッフです。
今回のセミナーでは 一般職業適性検査(GATB) を行いました!

仕事を探すにあたって、「自分に合う仕事って何だろう?」と考える方も沢山いらっしゃると思います。
もりサポでは、検査ツールを使って仕事に関する自己分析をすることができます。
今回行った一般職業適性検査(GATB)もそのひとつです。

一般職業適性検査(GATB)検査用紙

この 一般職業適性検査(GATB) では、簡単な11種類の検査によって「自分の得意や不得意」を測り、これをもとに代表的な職業への適性について確認してみることができます。学校でも取り入れられている検査なので、やったことがある人もいるかもしれませんね。

今回は3名が参加し、「ブランクもあり、自分の適職を見つける材料にしたくて受検した」「いざやってみると苦手なものも分かった」といった声がありました。

セミナー当日は検査のみ行い、結果は後日面談でフィードバックします。
検査は1時間程度です。途中でトイレ休憩が必要かどうかや疲れていないか等を確認しながら進めますので、集中力が持つかな?疲れてしまいそう…と思った方も、ご安心ください。
どれくらいから疲れ始めるか等について振り返るのもいいですよね。

検査はセミナーでは隔月で実施しているほか、個別対応も行っています。ご参加お待ちしています!

Follow me!